よくあるご質問

超高濃度水素吸入セラピーについて

Q. 水素は安全ですか?

A. はい。人体に対する水素の安全性は、様々な医学研究実績で証明されています。


吸入した水素は、悪玉活性酸素と結びつき、
無害な水に変わり体外へ排出される
ため、
副作用などの心配がなく身体に負担になることはないといわれています。

また、水素は食品添加物として厚生労働省で認められています

 

水素自体は、安定した気体です。
酸素と混合したものに火をつけると、爆発するおそれがありますが、
空気中では、水素濃度がおおよそ4.0~75%にならない限り、
爆発の危険性はありません。

 

水素セラピーMAITRIIでは、専門家立ち合いの下、水素濃度の測定をいたしました。
その結果、機器の吹き出し口の濃度は97%
カニューレ(吸入チューブ)からの吸い込み口の濃度は95%
水素は拡散性に優れており、吹き出し口の10㎝以内にいかなければ水素濃度はゼロを示していました。

 

また、使用する機器は、水素と酸素を分離しますが、逆流防止装置がついていますので、
機器の内部で混合することはなく、安全にご利用いただけますので、どうぞご安心ください

Q. 水素水とどう違うのですか?

A. 水素水の何倍もの水素を短時間で取り入れることができます。

水素水は、高濃度の水素を水に溶かしたものです。
水素吸入で吸入する水素は、分子状の水素の気体そのものです。

 

水素水ですと、たくさん身体に水素を取り入れようと思うと、何千リットルもの水素水を飲んでいただかなくてはなりません。

水素吸入は、水素を気体で取り入れますので、おなかがいっぱいになることなく、
水素水の何倍もの水素を短時間で取り入れることができ、効果的です。

また、摂水制限のある方にも、たっぷりと水素を取り入れていただけます。

 

水素セラピーMAITRIIの水素発生機は1分間に600mlの水素を生成

これは、飽和濃度の水素水およそ1500L(※)分の水素量にあたります。

※メーカー調べ

Q. 水素は肌荒れに良いと聞いたのですが本当ですか?

A. 水素は炎症の原因物質「サイトカイン」を抑える働きがあります。

肌荒れの主な原因となるニキビや吹き出物は、お肌が炎症した状態です。

 

炎症には、炎症性サイトカインという物質の発生が原因となっており、
その発生を抑える働きが水素にはあることが明らかにされています。

 

高濃度の水素を身体に取り入れることで、炎症性サイトカインを減らし、
ニキビや吹き出物などを改善・予防できると考えます。

詳細はマイトリーコラム「水素の抗炎症作用」をご覧ください。

Q. 水素量はどのくらいですか?

A. 当サロンで使用している機械は、99.999%の濃度の水素を、1分間に600ml発生させます。

1分間に600mlの水素が発生しますが、これは水素水約「1500リットル」分と同じ量です。
(※メーカー調べ。)

 

現在、市場には様々な水素吸入機があり、1%以下~4%など低濃度の機械も多く見受けられますが、
「低濃度」や「少ない発生量」では、十分な効果が得られるかが疑問であると考えています。

 

当サロンで使用している機械は、
現時点において、日本でトップクラスの性能です。

水素の効果をしっかりとご体感いただきやすいよう、純度が高く、超高濃度の水素を吸入いただけるようにしております。

Q. 匂いや、鼻で吸い込んでいる体感などはありますか?

A. 水素は無味無臭です。普通に呼吸しているのと同じ感覚で、違和感なく吸入して頂けます。

水素は無味無臭です。

また、水素は吸入チューブから自然に鼻に入りますので、普通に呼吸しているのと同じような感覚で、違和感なく吸入して頂けます。

吸入チューブから勢いよく気体が発生するわけではありませんので、シューシューと鼻で気体を吸い込んでいるような体感がなくても、水素を吸入できています。

ご安心ください。

Q. 酸素吸入も組み込めると聞きましたが、どういうことですか?

A. 当サロンの大きな特徴の一つとして「酸素吸入」も時間内に無料で自由に組み込んでいただけます。

おすすめは、先に酸素を吸入してから、水素吸入していただく方法です。

酸素を先に吸入されることで、より高い効果が期待できます。
また、吸入後の軽やかさやスッキリ感が格段に上がります。

 

60分コースでしたら、酸素吸入20分の後、水素吸入40分が最適ですが、
ご体調に合わせて、調整も可能です。

 

尚、市場には酸素と水素の混合ガスを吸入する機器もありますが、
当サロンでは経験上、酸素と水素を混合して同時に吸入する方法ではなく、
酸素と水素を別々に、順番に吸入する方法が最も効果的だと考えております。

Q. 病気を治したいのですが?

A. 医学界でも水素は注目され、様々な研究が進んでいます。

厚生労働省の「先端医療B」で、心停止後症候群に対する「水素ガス吸入療法」が認可されています。
マイトリーコラム「水素が脳を護る:厚生労働省先端医療B 水素ガス吸入療法について」

また、実際に治療として使われているクリニックもございます。

 

しかしながら、水素は薬ではございません。

水素吸入セラピーを続けて受けられることで、お体の免疫力や自然治癒力の向上する可能性はございますので、

当サロンでは、受けられている治療の補助としてサポートさせていただいています。
 

持病をお持ちの方は、念のため、主治医の先生にご相談ください。
 

※当サロンでなされる施術は医学的処置ではなく、「治療」を目的としたものではございません。あらかじめご理解のほどお願いいたします。

Q. 水素吸入しながら、携帯は見ていいですか?

A. 携帯電話、パソコン、タブレットなどの電子機器のご利用をご遠慮いただいています。

せっかくのリラックスできるお時間、
携帯電話やパソコンなどをしながらですと、
頭や気持ちが休まらず、休息しにくいと考えています。

 

当サロンでは、より質の良い休息をお取りいただけるよう
フルフラットのベッドで横になって水素吸入をお楽しみいただき、
リラクゼーションムービーや耳に心地よいくつろぎの音楽などを整えております。

1時間の休息が、一晩分にも相当するほどの深いリラックスをお楽しみいただけるかと存じます。

 

お忙しい方は、30分など短い時間でもよいので、
お客様ご自身の健康を第一に考えられ、リラックスしてお過ごしいただけましたら幸いです。

Q. 鼻がつまっていてもできますか?

A. はい。水素は鼻の粘膜からも吸収されますので、ご安心ください。

鼻づまりがひどい場合、鼻から吸うことは難しいかも知れません。

よろしければ、受けられる前に、鼻をかんだり、鼻うがいをされてみてください。

 

なお、水素は体表や粘膜からも吸収されますので、鼻の粘膜からも吸収されます。

鼻腔の粘膜の下には、毛細血管があり、鼻粘膜から吸収された水素は、血液に乗って全身へと運ばれます。

吸入量は減るかもしれませんが、吸収はされますので、ご安心ください。

(より詳しく知りたい方は、マイトリーコラム「水素が素早く身体の隅々まで行き渡るヒミツ」)
 

Q. 水素吸入は子供にも向いていますか?

A. はい。お子様にも広く活用していただいています。

水素吸入は、生まれたばかりの赤ちゃんや、小さいお子様の病気の治療にも使われています。

また、受験生や、スポーツに取り組んでいらっしゃる方など、お子様にも広く活用いただいております。

 

尚、お子様のサロンご予約につきましては、
お申し込み時に一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

Q. 途中でトイレに行ってもよいですか?

A. はい、もちろん大丈夫です。

悪玉活性酸素と結びつき、役割を終えた水素は、無害な水に変わり、汗や尿で体外へ排出されます。

トイレに行きたくなったら、我慢なさらず、気軽に行かれてください。

Q. 当日はお酒を飲んでもよいですか?

A. お酒を飲んでも差し支えはございませんが、飲みすぎにはご注意ください。

水素吸入当日、お酒を飲んでも差支えはございません。

水素は、二日酔いや悪酔いにも効果があるといわれていますので、効果をお感じいただきやすいかもしれません。

しかし、飲みすぎますと悪玉活性酸素が増える可能性がございますので、飲み過ぎにはご注意なさってください。

Q. どのくらいで効果を感じられますか?

A. 数日毎に定期的に吸入しますと、よりご体感も高まります。

水素が身体に留まるのは、早い人で7~8時間、長い人で2~3日といわれています。
 

1回でも効果をお感じいただけると思いますが、初めの頃は特に、
1週間に60分を2回など、
数日毎に定期的に吸入しますと、よりご体感も高まると考えております。

また、回を重ねるごとに体感や変化が深まりますので
1回目ではっきりとわからないなと感じられた場合でも、

目安として、まずは3回ほど継続してお受けになってみてください。

頻度としては週に1回ほどをお勧めいたします。

初回から変化を感じられる方も沢山いらっしゃいますが、
3回ほどお受けいただくと、
ほとんど全員の方が様々な変化を体感してくださっています

※ご体調や体感には、個人差がございます。

Q. 副作用はないんですか?

A. はい。副作用の心配や身体に負担になることは、ほとんどないといわれています。

悪玉活性酸素と結びつき、役割を終えた水素は、

無害な水に変わり排出されるため、副作用などの心配がなく、身体に負担になることはないといわれています。

 

副作用ではありませんが、人によっては、以下のような症状をお感じになることがございます。

 

  • 眠くなる。

これは、脳にθ(シータ)波が出るためです。
その後の影響は少ないですが、長時間の運転などは、お控えください。

 

  • トイレが近くなる、尿量が増える、汗が多くなる。

これは、水素が活性酸素と結びつき、尿や汗として体外へ排出しようとするためです。

 

  • 手足に違和感を感じる。

水素が手足の先の毛細血管までいきわたると、ピリピリした刺激やムズムズといった感覚を感じることもございます。
これは、今まで、血液がめぐりにくくなっていた先端まで水素が届き、めぐりがよくなったことを感じられています。
一時的ですので、心配がございませんが、長く続く場合は、お知らせください。

 

  • まれに、嘔気など気分不快感、頭痛、倦怠感を感じられる方がいらっしゃいます。

これは、長年蓄積された活性酸素が、徐々に排出される過程で一時的に感じる現象と考えます。
もし、お身体に合わない感じなどございましたら、スタッフまでお声かけください。

ご予約、お支払いについて

Q. 着替えなどの持ち物は必要ですか?

A. いいえ。どうぞ手ぶらでお気軽にお越しくださいませ。

<超高濃度水素吸入セラピーのみお受けいただく方>

お着替えの必要はございません。お越しいただいた服装のまま、お受けいただけます。

ネクタイをしているお客様は、はずしていただくと、さらにリラックスしてお受けいただけると思います。

 

<全身のボディトリートメントをお受けいただく方>

そのままでもお受けいただけますが、よりリラックスしていただくために、お着替えされることをおすすめしています。

お召し物は、こちらでご用意させていただいております。

また、ご自身のお気に入りのリラックスウェアがある方は、お持ちいただいても結構です。

 

<リフレクソロジーをお受けいただく方>

靴下やストッキングをお脱ぎいただき、お足元をまくっていただければ大丈夫です。

また、ご希望に応じて、こちらでパンツなどのお着換えをご用意いたします。

 

Q. 男性も申し込めますか?

A. はい、もちろんです。男性の方もお受けいただけます。

女性はもちろん、男性の方も多くいらっしゃっています。
どうぞ安心してお越しください。

Q. 英語の対応はできますか?

A. はい、流暢ではありませんが可能です。

流暢ではございませんが、英語によるコミュニケーションはある程度可能です。
また、その他の言語の場合も、言葉以外も含めて出来る限りコミュニケーションをさせていただきます。
ゆったりとリラックスしていただけるよう、おもてなしさせていただきます。
お越しを歓迎しております。

Q. セラピーを受ける場所はどんなところですか?

A. 個別に仕切ったプライベート空間でお受けいただけます。

ブース内にはゆったりとくつろげるリラックス映像と静かな音楽が流れます。
周囲を気にすることなく、
ゆったりとおくつろぎいただけるよう整えてお待ちしております。

Q. ふたりで一緒に受けられますか?

A. はい、おふたりご一緒にお受けいただけます。

ご予約の際に、ご希望をお知らせください。

Q. 予約制ですか?

A. はい、予約制とさせていただいております。当日ご予約も承ります。

当日、直前のご予約も承りますので、お気軽にご連絡ください。

※直前でも結構ですので、ご予約のご連絡をお願いいたします。電話・メール・LINEで承れます。
ご予約なしの直接のご来店は、対応できない場合がございますのでご遠慮いただいております。ご了承くださいませ。

Q. クレジットカードやQRコード、電子マネー決済は使用できますか?

A. はい、ご利用いただけます。

各種クレジットカードをはじめ、以下の決済方法をご利用いただけます。

※PiTaPaは使えません。 
※コード決済、スマホ決済については下記の各社サイトをご参考ください。
d払い(ドコモ払い)amazonPayPayPayLINE paypring(プリン)

 

Q. 経済産業省の「キャッシュレス・消費者還元事業」のポイント還元は受けられますか?

A. はい、5%のポイント還元がご利用いただけます。

当サロンは「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象店舗です。
2019年10月1日より2020年6月までの間、キャッシュレスでお支払い頂いた場合、消費者ポイント還元をお受けいただけます

当サロンで使用できるキャッシュレス決済方法のうち、
ポイント還元の対象となるブランドは以下の通りです。

  ・現在の対象ブランド
    VISA・マスター・ダイナース・nanaco・waon・交通系カード各種

  ・順次対象となる予定のブランド
    JCB、アメリカンエキスプレス・ディスカバー・paypay・Linepay・amazonpay
  ・未定のブランド
    d払い・pring

Q. 病気なんだけど受けられますか?薬を飲んでいても受けられますか?

A. まずは、主治医の先生にご相談ください。

当サロンの施術は、ご病気の方の治療の妨げとなるようなことはございませんが、
念のため、事前に主治医の先生にご相談の上、お越しいただくことをおすすめしています。

Q. キャンセル料はかかりますか?

A. いいえ。キャンセル料はいただいておりません。

もしご都合がつかなくなった場合は、できるだけ早めにご連絡いただけますようお願いいたします。